【報告】アラキは美ら地球で研修してます。は?なんて読むの?

November 14, 2017

 

 

こんにちは、アラキです。
 

 

 

 


 

こっちが相方の、ユリヤです。




ウソです、逆です。人生交換したい。



さて、初めましての人もそうでない人も、アラキは今、富山県でゲストハウスを作ろうと奮闘しています。

 

 

 

 

 

 

ムッシュなくしてこのシェアハウスは語れないのです。

 

 


ムッシュのイメージ画像






というわけで、本日は私の研修先の会社(株)美ら地球を紹介したいなぁと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて読むんですかね。

 

 

まぁそれは置いといて、美ら地球は「クールな田舎をプロデュースする」をモットーに活動している会社です。

 

 

クール、クール、、、

 

 





美ら地球は「かっこいい、ステキ」な田舎を紹介するためにいろーんな活動をしています。

 

一番有名なのはSATOYAMAサイクリングですね。えっ、知らない?
 

 

 


このように、カラフルな自転車に乗って日本の里山をガイドと共に回ります。

 

 

 

チャリ恐怖症の方にはウォーキングツアーもあります。

 

 

歩きだから酒蔵で試飲もできる!

 

 

カンパーイ!ってな


冬になったらスノーシューツアー。

 

 



自然の中で泊まりたいわ~って方のためにホテル運営もしてたり

 

絶景の棚田が拝める!種蔵の宿

 

 

 

長期滞在したいわ~って人には古民家の貸し出しなんかもしてます。

 

 





いろいろやってますね。

 

BtoC(消費者相手)の事業としてはこんな感じで、BtoB(企業相手)の事業としてはコンサルとか視察とかをやってます。

 

(美ら地球の社長 山田拓氏)



というのも社長の山田拓さんはガイシ系のコンサルタント会社でバリバリやってた経歴があり、「ビジネスモデルキャンバスをまず描くことによって~」みたいな話が得意です。

 

美ら地球に関する講演だけでなく、シゴトのやり方そのものを教えることもやっているということです。

 

 





ちなみに、アラキは公式サイト の写真がとても気になっています。

 

別人のようにヤセましたね。

 

画像変えたほうがいいんじゃないかな。

 

 

言えないけど。
 

 

 

 

 

 

この研修って、富山県でゲストハウスを開業するのに意味あるの?

 

アラキはここで何してんの?



 

 

まだ2週間のことですが、アラキはここで受付業務して、予約や顧客情報の管理方法を学んで・・・。

 


 

 

 
 

ツアーについて行って外国人の喜ぶポイントを学んで・・・。



 

 

空き家の掃除をして活用方法を学んで、リノベーションの妄想して・・・。



 

 

会社が運営するホテル、種蔵の宿で実際に宿泊業のスタッフになってみて・・・。

 

 

清掃業務や接客、予約管理を体験して、ほんとに宿泊業の仕事が好きか確かめて・・・。



 

 

また美ら地球の大半のお客様が欧米人なので、苦手なネイティブ外国人との英会話の練習にもなります。

 

パッションだけのめちゃくちゃ英語は封~印!



 

 

この実務と並行して、山田拓さんに事業計画書を見てもらったり、統計情報の見方を教えてもらったり、通信教育で何やかやのベンキョーします。

 

OFF‐JTってやつですね。
 



「ゲストハウスで働いたほうがいいんじゃない?」

 

なんて声もたくさんあったけど、ツアー会社でもゲストハウスに生かせることはたくさんあって、ゲストハウスでは学べないこともたくさんあって。

 

足りない分は後からゲストハウスに働きに行けばいいのです。

 

話は変わりますが、アラキは会社員だった時にゲストハウスの物件探しをしていました。

 

不動産屋に上から下まで電話かけて、空き家っぽいのを探して隣近所に聞いて回って、手紙を入れて、待ち伏せして。

 

誰も相手にしてくれませんでした
 

 


それはアラキがゲストハウスに関係ありそうなことに対する仕事経験がゼロで、「〇〇のアラキです。」と言えなかったからだと感じています。

 

なので、「魚津市在住のアラキです。」と言ってました。

 

・・・今思えば、これはコワすぎる。

 

大事なのは中身と気持ちだけど、それだけだったら話をさせてもらえるチャンスすら与えてもらえません。

 

できるかもしれないけど、すんごく大変です。

 

このプログラムを受けてから、物件情報も頂けるようになったし、富山で活動している方たちともつながりができるようになったし、第一声で「富山県がやってる事業の・・・」と言えることで「え、何?宗教??」という反応もなくなりました。

 

今はただ名刺を手に入れた状態のアラキ!ここからが勝負です。

 

ガンバロー!オー!


 

 

朝はキュウリ。
 

 

ここ古川では一歩外に出ればどこからともなくキュウリがもらえます。


昼、夜は会社の近くのお惣菜を食べてます。

 

飛騨のしょっぱめのご飯とビールで、元気にもりもりやってます。

 

ただ、物件がまだ決まっていないので、物件情報をいただけるともっともっと元気になります!

 

富山駅徒歩圏内で空き家や空きビルの情報がありましたらこちらまでご連絡ください!

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

それでは、また来週にこのサイトでお会いしましょう。










あっ、美ら地球は“ちゅらぼし”と読みます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts