先輩に会いにおわら前夜祭に行ってきました!

December 15, 2017

 




こんばんは、アラキです。

 

はぁ~どちら様ぁ~?という方は『富山県にゲストハウスを作る!』こちらを。
 

 

 

 

 




さて、本日のアラキはゲストハウスの出発地点ともいえる、「越中八尾ベースOYATSU」にやってきました。

 

 

 



会社員をしながら物件探しをしていた時、たまたまここ越中八尾ベースを訪れ、今いる「とやま観光未来創造塾 グローバルコース」の存在を知り、次の日退職の意思を会社に伝えたました。

わが人生が急に変わった場所です。


このコースのことを教えてくれたのがこの方。


 

 

 

 



あ、顔が・・・顔が見たい。こっち向いて。

 

 

 


オーナーの原井紗友里さん。アラキが現在研修しているとやま観光未来創造塾の第1期卒業生です。

 

ちなみにアラキは3期生。


今日は先輩へゲストハウスの悩み相談へ。

 

なんと運よく9月1日~3日に開催される「越中おわら風の盆」の前夜祭をやっていたので、それも見てきました!お店は曳山会館のすぐそこ!
 

 

 

 

 


 

へへへ、お久しぶりです。こんばんは。

 

 

 

 

 

 


 

おーアラキ!よく来たよく来たー!!

 

原井さんはとっても快活な方です。

 

 

 

 




事業計画書の書き方や

 

 

 

 




研修先の上司の相談に乗ってもらいます。

 

同じ道を通ってきた先輩の言葉、身に沁みます。
 

 

 


 

 


越中八尾ベースOYATSUでは、18:00~22:00にBarをやってますので、ちょっと一休みしましょう。
 

 

 

 




こちらはチソサイダー

 

チソは富山の方言でシソのこと。

 

アラキは富山の人間ですが初耳です。村八分にあっていたのでしょうか。


とにかく、さわやかなシソの風味がめちゃうまい。

 


 

 



「髪、乱れてますよ」というと「あ、ごめんねみっともないね」と結わえなおします。

 

この姿を見るのはなんだかとても、、、おススメです。

 

 




おわらポーズも決めてもらったことだし、本物を見に前夜祭に繰り出しましょう。
 

 


 

 



毎年9/1~3に行われる本祭。その前に1週間ほどかけて町ごとに踊る前夜祭。
本祭はとても人が多いのでしっかり踊りを見てゆったり街歩きをしたい方にはお勧めです。


 

 

 




踊りが行われる場所だけ人が集まってきているので、何となくでたどり着きました。


来ました!

 


 

 

 

 



最初は踊り。こんな小さい子も踊っているのか!

 

 



演奏、歌う人、と続いて

 

 

 




最後に二人だけまた踊り子が!大トリでしょうか。

 

 




なんてキレイなんだ・・・!!


アラキは隣町の生まれでして、正直おわらのイメージは「高山線が混む祭り」という程度の認識しかありませんでした。


しかし、、、こんなに美しいものだったとは!!!!


顔を隠しているところも期待をそそられような、秘密の祭りを見ているような、神妙な気分になります。



今日の町流しは西町と鏡町。お休み中のほかの町をウロウロしたくなるのがサガですよね。

 


 

 



一本裏の通りにナシ発見。
 


 

 




みずみずしい~よ

 

「し~よ」じゃなくて「しい~よ」
 

 

 

 

 




ちっちゃいものかわいい。



 

 




今すぐ食べたいんです!と言ったら見事なスキルで剥いてくれました。
普通サイズで1個150円

 


 

 




うまい、うまい、うまい


和服美人のオーナーが出迎える越中八尾おわらベース!!
うまいナシが食べれるかもしれないおわら!!!

 

本祭は9/1,2,3です!

 

ぜひ行ってみてください!






話は飛びますが・・


 

 

 




事業計画書を作成中のアラキ。

 

収支計画を練るために電気代や水道代にいくらかかるのかを知りたい・・・。

 

金沢で2件ゲストハウス「Good Neighbors Hostel」「Blue Hour Kanazawa Hostel」を運営しておられる吉岡さんに「収支教えてください!!!!」(☚とっても失礼)とダメもとで聞いたら1年分の詳細データをくれました。

 

「Good Neighbors Hostel」

 

「Blue Hour Kanazawa Hostel」



そしてさらに・・・ゲストハウス開業希望者が必ずと言ってもいいほど見る吉岡さんのブログ「ゲストハウスクリエイターズノート」で紹介してもらいました。


ゲストハウスやるのって面白そうだなーと思ってからこのかた、クリエイターズノートを読み漁って勉強していたアラキ。自分の名前が出るとは。感慨深い思いがしました。


 

 

 




金沢駅に超近い「Good Neighbors Hostel」と「Blue Hour Kanazawa Hostel」

 

富山にお住いの方も金沢の夜を楽しむ際にぜひご利用してみてください。

 

日本人には駅から徒歩3分、タオルがついてるBlue Hour Kanazawa Hostelがオススメです。
 

 

 

 

では!
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts